グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  シンポジウム・説明会 >  シンポジウム・ワークショップ

シンポジウム・ワークショップ


※ちらしは下部でダウンロードできます

2020年10月21日(水)13:30~15:30
進化型実務家教員養成プログラム(TEEP)シンポジウムをzoomによるオンライン開催します!


「産業界と大学の架け橋を目指して~実務家教員養成プログラムの挑戦~」と題し、企業関係者と実務家教員を招聘して今後の実務家教員の使命と大学変革の可能性について、産学間の対話を進めます。

一般公開無料 定員100名(先着順)

開会挨拶:郡 健二郎 名古屋市立大学 理事長・学長
来賓挨拶:木谷 慎一 文部科学省高等教育局 専門教育課 課長補佐

〈第1部〉
基調講演:「進化型実務家教員が求められる背景」
講  師:鵜飼 宏成 名古屋市立大学 副理事 大学院経済研究科 教授
           TEEPコンソーシアム実施委員会 委員長
〈第2部〉
パネルディスカッション:「産業界から見た実務家教員の可能性」
登 壇 者:奥村 隆一 株式会社三菱総合研究所プラチナ社会センター兼キャリアイノベーション本部 主席研究員
     三輪 真資 株式会社パソナグループ成長戦略本部 HR Techチーム マネージャー
     鈴木 武裕 株式会社愛知銀行 執行役員 法人営業部長
     北見 幸一 東京都市大学 都市生活学部/大学院環境情報学研究科 准教授
ファシリテーター: 小林 直三 名古屋市立大学 副理事・大学院人間文化研究科 教授

開会挨拶:伊藤 恭彦 名古屋市立大学 理事・副学長 大学院人間文化研究科 教授

※申込受付締切ました(10/19)
※詳細及び各時間については下記ちらしにてご確認下さい。