グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  経済産業省が「人的資本経営に関する調査」を実施

経済産業省が「人的資本経営に関する調査」を実施


経済産業省では、2021年10月に東京証券取引所の上場企業(市場1部、2部、マザーズ、JASDAQ)の経営層及び従業員を対象として「人的資本経営に関する調査」を実施しました。調査を通じて、日本企業全体に共通して見られる課題や企業によってばらつきが見られる取組などを明らかにすること、回答企業へのレポートバックが予定されています。海外では、アメリカの証券取引委員会においてISO30414が義務化されるなどしています。