グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  トランスディシプリナリー研究②

トランスディシプリナリー研究②


トランスディシプリナリー研究は次のような状況で価値があると説明しています。
・ 統合されたシステムの理解と管理に、ステークホルダー間の協力が必要になる場合。
・ 急速な技術的、環境的、社会的変化を伴う状況にある場合。
・ 新技術や政策介入、一連の政策介入の社会的影響や実施戦略を評価する場合。
・ 問題の本質が学術的・技術的領域と学術外・社会的領域の両方に関わっている場合。
・ 問題解決に倫理的規範や価値判断を含める必要のある科学的・技術的問題の場合。
ステークホルダー特定のプロジェクトに関心を持つ人、グループ、組織。