グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  人文学・社会科学分野の大きなテーマ

人文学・社会科学分野の大きなテーマ


2021年3月、文部科学省学術分科会人文学・社会科学特別委員会は「人文学・社会科学を軸とした学術知共創プロジェクト」において審議をまとめました。30年~50年先の国際社会や日本社会を見据えて長期的な視座をもって、人文学・社会科学分野が中心となって取り組むテーマとして、人口動態を見据えた社会・人間の在り方、分断社会の超克、新たな社会を形成する価値の創造の3つを提示しました。これに関連して、TEEP基本コースの多職種連携PBL演習では、「脱炭素社会」、「まちづくり」をテーマにしています。
超克(ちょうこく)困難に打ちかちそれを乗り越えること