グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  読書会

読書会


進化型実務家教員養成プログラム(TEEP)基本コース受講生を対象として、経済研究科の鵜飼教授が課外の活動として読書会を開きました。基本コースでは、学術基盤の大学教員と実務基盤の大学教員双方の教育及び研修指導実践の中から欠かせない要点を抽出した「学習項目」を学びました。これまでに受講生は応用問題を学び、実践する課程を通して実務基盤の大学教員として必要な要件を探求してきました。読書会は探求的なアプローチを行った後のタイミングとなりました。