グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  博士課程修了者の卒業後の状況について

博士課程修了者の卒業後の状況について


文部科学省は、2020年度学校基本調査の確定値をとりまとめ、インターネットの政府統計の総合窓口に掲載しました。博士課程(後期)の修了者数15,522人のうち、進学者は134人、自営業主等259人、無期雇用就職者8,162人、有期雇用就職者3,229人、臨時労働者111人、臨床研修医7人、専修学校、外国の学校入学者61人、前記以外の者2,682人、その他877人でした。修了者に占める就職者の割合は7年連続で上昇し約70%となりました。