グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  高等教育機関と民間企業との共同研究

高等教育機関と民間企業との共同研究


「未来投資戦略2018」において、企業から大学等への投資を2014年比で2025年までに3倍増とすることが政府目標とされました。文部科学省科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課 大学技術移転推進室では、2003年から毎年「大学等における産学連携等実施状況について」を公表しています。2019年度の報告書によると、民間企業からの研究資金等受入額は、共同研究797億円 、受託研究146億円、治験等191億円、知的財産51億円、合計で1186億円となっています。(例えば、2014年は、共同研究416億円、受託研究110億円、治験等151億円、特許権等実収入19億円、その他知財実施等収入6億円、合計705億円でした)