グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  2021年度内部評価委員会

2021年度内部評価委員会


2021年5月28日、コンソーシアム構成大学より各1名の委員が参加し、2021年度内部評価委員会を行いました。TEEP実施委員長の鵜飼(名古屋市立大学経済学研究科)教授が、2020年度進化型実務家教員養成プログラム構築事業報告書について、プログラム概要と構成検討、普及・啓発活動、教材の開発、コンソーシアム全体の取り組み、本年度の課題と今後の方針の順に説明しました。質疑応答を経て事業の評価をしました。今後は、6月下旬の外部評価委員会にて有識者から事業評価をいただきます。