グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  高知県立大学「立志社中」が始まりました

高知県立大学「立志社中」が始まりました


5月23日に、高知県立大学教育プログラム「立志社中」の審査会が行われました。「立志社中」は、学生たちが企画・立案し、地域の課題解決に向けて地域のみなさまと協力して取り組む事業です。2021年は6チームが参加して、地域への想いと協働の内容をプレゼンしました。滋賀県立大学の「近江楽座」、名古屋市立大学の名市大未来まちづくり活動支援事業「温知学要」と並んで、地域との連携を大切にする公立大学の特色ある事業になっています。コロナ禍の中にあっても、採択されたチームの学生たちは地域のみなさまと共に地域の活性化を目指します。