グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  日本におけるELSI

日本におけるELSI


ELSIの取組みは、1990年頃のアメリカのヒトゲノム計画におけるELSI研究の導入や、2000年頃のヨーロッパのBSE問題を契機とする科学技術ガバナンスに対する市民参加の流れによるRRIの概念(Responsible Research and Innovation、責任ある研究と革新)への発展によって、普及してきました。科学技術振興機構では、2020年10月に科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践研究開発プロジェクトを発足していますが、日本の社会や文化、歴史などの特性も意識し、「どのような価値の実現を目指しているのか」という問いを追求する、としています。