グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  7/8㈬ データサイエンスが描く未来

7/8㈬ データサイエンスが描く未来


先日、名古屋市立大学において研究背景の異なる教員が集まり、データサイエンス(DS)をテーマとしてその魅力や展望について語り合いました。

私たちは分野横断的に得られたデータから様々な知見を活用しており、これらのデータはPBLにおいても有益性の高いものとなっています。基本コースではソーシャル・デザイン能力の養成を重要視し、たとえば「持続可能な社会構築論」の中でDS活用に関する外観的知識の習得も行います。