グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  次世代エネルギーワークショップ後編

次世代エネルギーワークショップ後編


2020年11月14および15日に「2020年度次世代エネルギーワークショップ」の後編がオンラインにて開催されました。前編では、エネルギー・気候変動に関する基礎的な知識を習得し、専門家からのレクチャーを受けました。今回の後編では、エネルギー選択の観点から、2050年を想定した社会像についてプレゼンを行いました。
折しも、政府は地球温暖化対策推進本部で2050年までに温室効果ガスの排出実質ゼロとする「カーボンニュートラル宣言」を行っています。今回のワークショップでは、理想と現実、コンフリクトやジレンマ……悩みつつエネルギー問題を自分たちの身近な問題として受け止め、多様な価値観・意見を有する者の間で議論を闘わせ、熟慮した学生の姿がありました。TEEPではこのワークショップをPBL演習モデルとして捉えています。