グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  歴史になる棚田の風景

歴史になる棚田の風景


土佐山田町 10年ほど前の棚田風景

10年ほど前、高知県香美市土佐山田町の中山間地域で、この写真を撮りました。見事に美しい棚田です。先人たちは、一粒でも多くの米を手にしたくて、木を伐り、山を削り、石を積み上げて開いていったのでしょう。でも、もう今はこの写真は撮れません。棚田はまだあるのですが、米を作らない段の田が増えてきて、豊かに実った風景にはならないのです。「米作りは趣味」と地元の方は言います。「スーパーで買う方が安い」とも。風景が歴史になっていきます。