グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  Daily コラム >  名古屋市立大学病院 臨床シミュレーションセンター

名古屋市立大学病院 臨床シミュレーションセンター


このスペースに高機能人体シミュレーターなど
をおいて実習を行います

2011年に名古屋市立大学病院臨床シミュレーションセンターが設立されました。
周産期医療、新生児医療、救急医療において、学内外の医療者の技術修練および学生の実習の場となっています。
ここでは、高機能人体シミュレーター、モニター付除細動器、中心静脈カテーテル穿刺シミュレーターなどが活用されています。
TEEPの減災・医療コースではこの施設を適宜利用して授業を行います。